VB学習まとめ[ほぼ自分用]

全体像の把握
・プログラムを使用する環境とともに変化する要件に合わせてプログラムを簡単に修正できることが重要。プログラムは柔軟で保守しやすいものでないといけない。
→最善のユーザーインターフェイスの定義方法が最も重要。

・まず歴史と経緯を知る。性格を理解することが出来、VBを使う準備として役立つ。

・マイクロソフトはBASICという初心者用プログラミング言語を基盤としてVB(Visual Basic)を作成。
・プログラミング言語を習得するのは、外国語を習得するより簡単。コマンド数は300程度であり、コマンドの多くは「OPEN」など馴染みのある単語である。
・プログラムの全ファイルを指してアプリケーションという用語を使う。

・35年以上使われ続けているbasicの改良。また、マイクロソフトはすべてのbaisc言語にコンパイル言語ではなくインタープリタ言語という性質を維持したいと考えた。
インタープリタ言語とは
→その場で実行してエラーや結果を見れる。初心者には迅速な応答が必要。コンパイル言語は実行速度が早く、商用プログラム開発環境には適すが、作業にあたっては多くの手間が必要。

・VBは、その他のbasicバリエーションのテキストベースではなく、グラフィカルな性質を備えている。
→VBは、グラフィカルで使いやすいだけでなく、インタープリタ・コンパイル言語の両方の性質を備えているため、今日の主要言語の一つとして使われている。
→VBはすべてのバグを取り除けるまでインタープリタ形式で実行できる。

なぜプログラムを作成するか?
→当たり前なんだけれども、そもそもをしっかりと自覚できているかどうかが、とても重要。
→自分にピッタリのプログラムを発見するのが困難。(特にビジネスや科学の研究)
→私の場合も、自分の仕事に適したプログラムを作成するために勉強している。ただ、「発見するのが困難」という文章に目から鱗が落ちた。他の人が作っているかも知れない。自分の検索力が低いだけで、自分の欲するものはもうすでに誰かが作っているのかも知れない。その視点が不足していた。プログラムの勉強と並行して、他の人が作っているものを見つける検索力を磨くことが重要。プログラムを自力で作成する経験や段階を経て、知識を得て、検索力に磨きがかかるのではないか?という観点も加えてプログラム学習をやっていこう。

プログラミングの流れ
1.全体的な設計をお行うことによって、アプリケーションの内容を決定する。
2.アプリケーションの外観を作成する。
3.プログラミング言語のコードを追加し、要素をまとめ上げてプログラムを自動化する。
4.アプリケーションをテストしてバグを探し、取り除く。
5.テスト済みのアプリケーションをコンパイルし、コンパイル済みアプリケーションをユーザーに配布する。

プログラムの保守
ユーザーの要望や企業の変化、法律の変化に伴って、プログラムの保守が必要となります。また、プログラムを機能させ続けるために、プログラムを修正し続けなければならないこともあります。
→新しいバージョンをリリースするときは、必ずオープニング画面にバージョン番号を記載する。
→冗長で複雑なプログラムを書くのではなく、プログラムにコメント含め、わかりやすいコードを書く。コード説明・コメントは超重要。プログラムについて一番理解しているのはそれを作成しているときなので、プログラムには作成しながらコメントを加えていく。アプリケーションを完成した後にコメントをするプログラマがいるが、そうすると、正しいコメントをつけられない。くどいくらいにコメントを書き、画面のSS・外部マニュアルなども充実させる。

はじめてのプログラムを作成する
VBプログラムを作成する際には、アプリケーションを何もないところから作成orウィザードを使ってアプリケーションの骨組み(汎用の構造)を作成するかのどちらかの方法がある。
→ウィザードとは、1手順ごとに質問を表示し、それに回答するようにユーザーに求めるプログラムのこと。指定した条件に一致するアプリケーションをウィザードが自動作成する。VBには数種類のウィザードがあり、そのンカで最もよく使われるのは”アプリケーション・ウィザード”

※プロジェクトとはアプリケーションを構成するファイルの集まり。
※イベントとは、プログラムの実行中に起こるマウスのクリックやキーのタッチといったアクティビティのこと。イベント・ドリブン。プログラミングとは、これらのイベントに対応するテクニックのこと
→対応するイベントが発生するまでは、それぞれのセクションは黙って待機。イベントが発生すると、すぐにそのイベントに対応するセクションのコードが実行される。
※オブジェクトとは、プログラムの要素で、コントロールやフォーム、もしくはプログラムステートメントを含むコードモジュールのこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする