ファイナンス

ファイナンス

債券について。利回りと利率の違い。単利・複利最終利回りの計算方法。

債券とは 資金を必要としている主体が、資金を調達する際に発行する有価証券のこと 日本では利付債は単利、割引債は複利で計算するのが一般的で、海外では利付債、割引債にかかわらず複利が用いられる最終利回り (さいしゅうりまわり) 利回り...
ファイナンス

S&P500連動ETF/投資信託について、わかりやすく簡単にまとめ。

はじめに 世界で3番めくらいに金をもってる、投資の神様と呼ばれる”ウォーレンバフェット”が、「おめぇら一般人はS&P500連動する低コストインデックスファンドに投資するのがいいよ」と言ってる。 少...
ファイナンス

資金調達の方法について。銀行融資の種類や方法について。

資金調達の方法 2つの種類に分けられる。 1.エクイティファイナンス(equity finance) 2.デットファイナンス(debt finance) エクイティファイナンス →株...
ファイナンス

企業価値と配当。シグナリング効果や自社株取得の目的・効果について。

配当政策と企業価値について。シグナリング効果の説明や自社株取得がどのような影響を与えるか、その目的・効果について。
ファイナンス

資金調達における企業価値への影響について

企業の資金調達の方法がどのように企業価値へ影響するか。MM理論や最適な資本構成について
ファイナンス

企業価値の定義や、DCF法を使用した企業価値算出方法。

(古い考え方)売上規模や会計上の利益が企業価値評価に重要だった。 →最近では、キャッシュフロー経営が重要視され、どれだけのキャッシュフローを生み出せるかどうかに評価が変わってきた。 ファイナンスにおける企業価値の定義 企業...
ファイナンス

フリーキャッシュフローの計算方法(EBIT/NOPAT/キャッシュフロー計算書との違い)

フリーキャッシュフローの計算とEBIT/NOPATについて。また、キャッシュフロー計算書との役割の違い。
ファイナンス

企業価値評価をする上で必要な会計の基礎について

企業価値の評価をするために必要な会計の基礎知識。財務諸表(貸借対照表...バランスシート、損益計算書、キャッシュフロー計算書)などの読み方。示す内容について。
ファイナンス

企業価値の評価方法について[WACCやCAPM理論]

WACCの算出方法やCAPM理論を用いた(株主)資本コストの求め方など
ファイナンス

エクセルを使い、株価(三菱UFJFG)と日経平均の標準偏差・相関関係などを割り出す。

エクセルを使用して株価の標準偏差や相関係数を算出。相関関係・相関度合いなどを計算してみた。
ファイナンス

統計学を使用した投資理論について(標準偏差、分散、正規分布、ポートフォリオ)

自分用、ファイナンス理論勉強テキスト。統計学を使用し、標準偏差、分散、正規分布、最適なポートフォリオなど。
ファイナンス

ファイナンス 将来価値・現在価値・正味現在価値(NPV)。投資先の比較方法、意思決定プロセスなどについて

ファイナンス理論の勉強まとめ。現在価値や正味現在価値(PV/NPV)の考え方。投資先の比較方法、意思決定プロセスなどについて。
タイトルとURLをコピーしました